ラントゥルース(RANTRUTH)に含まれる全成分をご紹介していきます!

「これはイヤだな」と思う成分が入っていたり、添加物に配慮しているかなどを知りたいものですよね?

ここではラントゥルース(RANTRUTH)の全成分をご紹介していきますので、参考にしていただければ幸いです♪

ラントゥルースに含まれる全成分

水、プロパンジオール、加水分解卵殻膜、PEG-20ソルビタンココエート、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ヒアルロン酸Na、BG,ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、マヨラナ葉油、ローズマリー葉油、クエン酸、レモングラス油、ニュウコウジュ油、グリセリン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、スクワラン、PVP、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、オリーブ果実油、マンニトール、ラウロイルラクチレートNa,加水分解エラスチン、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、ポリソルベート60、トロポロン、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、コレステロール、フィトスフィンゴシン、カルボマー、キサンタンガム、水溶性コラーゲン、フラーレン、ヒト遺伝子組替オリゴペプチド-1、ヒト遺伝子組替ポリペプチド-11

ラントゥルースの肌に優しい無添加処方

ラントゥルース(RANTRUTH)の販売ページを見ると、「肌に優しい無添加処方」と紹介されています。

それでは何が無添加なのでしょうか?

  1. パラベン
  2. シリコーン
  3. 鉱物油
  4. アルコール
  5. 紫外線吸収剤
  6. 合成色素

以上、6つの添加物がラントゥルース(RANTRUTH)から排除されています!

逆にラントゥルースに含まれる4種の高保湿成分

逆にラントゥルース(RANTRUTH)には、4種の高保湿成分が含まれています。

その高保湿成分とは…

ヒアルロン酸・マルチセラミド・フラーレン・エラスチンの4つです♪

ヒアルロン酸は潤いを与えてツヤのある肌へのサポートを行ったり、マルチセラミドはバリア機能で肌荒れを防ぐお手伝いをします。

ラントゥルース(RANTRUTH)のレビューはこちらです⇒【効果あり?】ラントゥルースを使った私の評判!